オリジナル紙袋・手提げ袋印刷・作成
「てさげネット」

オリジナルの紙袋・手提げ袋を
短納期・最安値で作成する専門サービスです。

  • ◎納期が間に合わない、価格が合わない・・・
    あきらめないでください!
    できる方法を提案いたします!
  • ◎東京近郊であれば経験豊富な紙袋プランナーが
    訪問打ち合わせいたします。
    オンラインでも対応可能です。
  • ◎箔押し、エンボス、特殊加工・・・
    20年お客様に寄り添ってきた経験
    ご要望にお応えします!


東京の紙袋屋さん「てさげ.net」の特長
スーパー小ロット紙袋
詳しく見る

スーパー小ロット紙袋

  • 10枚から作成できます。
  • B1対応オンデマンドデジタル印刷機
  • デザイン種類が増えても格安作成
  • 納期は2週間。小ロット・短納期!
フルオーダーメイド
詳しく見る

フルオーダーメイド

  • オリジナルサイズで作りたい!
  • フルカラーで印刷したい!
  • ひもにこだわりたい!
  • 箔押し、浮き出し・・・
    とにかくこだわりたい!
セミオーダーメイド
詳しく見る

セミオーダーメイド

  • とにかく急いでいます!
  • 1週間後のイベントで使いたい!
  • 100枚くらいの少ない枚数でいいんだけど。
海外生産
詳しく見る

海外生産

  • とにかく印刷コストを抑えたい!
  • 時間をかけても大丈夫!
  • 紙袋の大量生産!
  • 特殊加工にこだわりたい!
アピールバッグ
詳しく見る

アピールバッグ

  • 通常のひもつき紙袋よりも割安!
  • 際立つオリジナリティ!
  • 強度もバッチリ!
  • 自由なデザインワークを!
宅配袋
詳しく見る

宅配袋

  • ネットショップにおススメ!
  • 発送納品時も自社ブランドをPR!
  • 大小2サイズから選べます。
  • 用紙も3種類から選べます。
ドキュメントバッグ
詳しく見る

ドキュメントバッグ

  • 安く作れて持ち運びに便利!
  • てさげ袋と封筒のイイとこどり!
  • フルカラー印刷も可能!
  • 用紙の端まで印刷可能!

選ばれる理由

1.工場ダイレクトだから低価格短納期

工場ダイレクトだから低価格!短納期!

我々は印刷機、製袋機を持っていません。しかしお客様に喜ばれているには理由があります。
印刷業という業界は、専用の設備を持った会社の間で得意な仕事をお願いしたりされたりして成り立っているのが現状です。紙袋一つ取ってみても印刷、表面加工、製袋と工程は多岐にわたっており、さらにその印刷でも色数や特色の有無、サイズ、納期によって機械は変わりますし、表面加工、製袋でもそれは同様です。こだわった品物をつくろうと思えばそれ専用の機械が必要となってきますが、それらを1社ですべて揃えている工場はそうはありません。中には自分の工場でできない仕事は受けない、あるいは社内で無理にやろうとするあまりかえって高くつくこともあります。
弊社は、国内外に100社以上の協力工場とダイレクトに仕事をさせていただいております。またその一つ一つの協力工場と品質、納期についてそのお仕事ごとに点検・チェック体制を整え、緊張感を持った関係の中で仕事をすることにでより上質な品物をつくっております。また協力工場とダイレクトにやりとりするので、価格においても非常に安価にご提供できる環境となっております。そしてたくさんの協力工場と連携していることで、低価格にするための選択肢を、また納期通りに間に合わせるための選択肢を豊富に持つことができ、お客さんのご希望をより一層叶えられる体制を構築しております。

2. 小ロット紙袋販売量日本一!

小ロット紙袋販売量日本一!我々は10枚から紙袋を受注させていただきます。小ロット紙袋販売量は日本一です。

紙袋の経済ロットと需要ロットはご存知でしょうか?紙袋を作成する上での経済ロット(つまり供給する側からの効率的な枚数)は5,000枚程度と言われています。一方、紙袋で需要があるのは500枚や1,000枚というロットです。ここに需要と供給のギャップが生じております。なぜこのような需給バランスにギャップが生じるかというと、供給側においては紙袋を作成する際に製袋機の組み替え(サイズ変更)がものすごく時間がかかってしまい、一度セットしたら長く機械を回したい、よって少ない枚数は受けたくないという動機が働いてしまいます。一方、需要側においては、大量生産・大量消費の時代から嗜好の多様化、個人主義の台頭により小ロット・多品種の時代となり、需要(作成したい枚数)はますます減る一方です。
我々はたくさんの協力工場を持つことでその選択肢を広げることにより、その工場が得意とするロットでの作成が可能となっております。また小ロットの場合は、製袋は機械ではなく手で貼る「手貼り」(内職)で作成することが多いのですが、手貼りができる環境も十分に整えております。
手貼りによるフルオーダーメイドはもちろん、既製品に名入れをするセミオーダーメイドやスーパー小ロット紙袋を含め、少ないロットでの作成が日本一得意な会社と自負しております。

3. お客さんのニーズにとことん付き合います。

お客さんのニーズにとことん付き合います。

我々はお客さまのニーズにとことんお付き合いします。
ウェブでサービス展開させていただいており、よく勘違いされるのですが、弊社はもともと印刷会社であり営業の会社です。なのでお客さまが呼んでいただけるのであれば喜んでお打ち合わせに伺わせていただきます。昨今のコロナで思うように営業ができないところですが、それでも最後は一度お目にかかって商談したいというお客さまもたくさんいらっしゃいますし、弊社はそれに精一杯お応えいたします。
またサンプルにつきましては無料でお渡しさせていただきます、遠方のお客さま、あるいはリモートワークでお会いするのが困難なお客さまへは無料でお送りさせていただきますのでお気軽にお申し付けください。
また簡易レイアウト、簡易デザインであれば無料でご提案させていただきます。「ロゴデータはあるけど入稿データを作れない」「編集するソフトをもっていない」というお客さまにつきましても費用をかけずに安心して校正作業をさせていただきます。
また印刷会社、制作会社、デザイン会社、広告代理店などの請負業社のお仕事につきましては、ご依頼主様のお名前での発送をさせていただきますので、ご安心してご依頼ください。

他社とはココが違う!

例1)イベントまで15日のAさん。イベントのブースや各種配布物は続々と手配完了するなか、うっかり入れる紙袋の発注を失念!しかもデザインはデザイナーさん渾身のフルカラーデザイン。さまざまなところに当たってはみたけど、どこも納期が間に合わない、やるならワンポイント名入れと言われ、弊社に辿り着きました。弊社の営業が「フルカラーで間に合わせられますよ」と即答。いままでの苦労・冷や汗はどこへやら、イベント前日には無事紙袋が納入されイベントも盛況のうちに終わりました。
 →フルカラーデザイン紙袋でも最短10日で納品いたします!

例2)「希望価格と納期を考えるとどうしても価格が合わない、どこでもこの価格は出せないんじゃない???」というのが第一印象でした。しかしお客さんは納得してくれませんでした、こうなったらさまざまな可能性を追求。その結果、生産は中国で価格をおさえ、間に合わない納期は、最低限の必要部数のみ国内で頭出し、またさらに足りない分を中国から空輸、残りを船便にて輸送、納品しました。国内で全て作成するより安くでき、ご希望価格を達成することができました。
 →希望価格がきびしくても可能性を追求し達成します!

例3)あるアニメの登場キャラクター14種を同一サイズで各50枚作りたいというオーダー。最近よくあるご依頼です。この場合、サイズが同じなら表面加工、製袋は総枚数でのコストで計算できますが、印刷を1種類ずつオフセット印刷にかけていては価格がとんでもないことになってしまいます。弊社ではオンデマンドプリントで印刷することによりグーっと価格を下げることに成功しました。結果、追加オーダーもいただけることになりました。
 →枚数が少なくてもまずは相談してみてください!

例4)デザイン案は頭の中に、でも編集ソフトはなく、またメールなどのやりとりが苦手な様子。そんな東京都内で飲食店を開業されているお客様。弊社営業がまずは訪問して、お客様のしたいことを逐一ヒヤリング。お客様の頭の中にあるデザインを起こしてお見せすると一発で気に入ってくれました。そのデザインで紙袋を作成し無事納品。その後、その際に作ったロゴがいまではそのお店の看板になっています。
 →編集ソフトがなくてもご安心ください!

例5)紙袋屋さんに限らず、よくウェブサイトで展開されている制作会社の場合、お支払い方法が前金のみというケースがよくあるかと思います。弊社では公共団体のお仕事も数多くさせていただいておりますので、その辺のことは十分理解しております。前金やカード支払い等には対応できないかと思いますが、弊社ではお支払い方法について柔軟に対応させていただきますので事前にご相談いただければと思います。
 →公共団体の方、お支払い方法は柔軟に対応します!

紙袋の印刷サンプル請求・お問い合わせ

電話でのお問い合わせ
TEL:03-5692-5971

閉じる