初めての方へ

1.東京の紙袋屋

「東京の紙袋屋さん」です。

迅速な対応をお約束

当社は荒川区を拠点とした「東京の紙袋」です。都内近郊であれば訪問・打ち合わせは大歓迎。
ホームページよりお問い合わせ後、ヒアリング・見積書提出まで迅速な対応をお約束します。

紙袋作成のプロフェッショナル

企業・学校など多くのお客様より支持を受け、おかげさまで10年以上の実績。
紙袋作成に関するノウハウは業界トップクラスです。はじめて紙袋のデザインを行う制作会社様、安価な紙袋をお探しの方、納期第一の方、それぞれのニーズに合わせた紙袋作成提案を行います。

2.安心の価格設定

安心の価格設定

ニーズに合わせた価格設定

オリジナリティ重視なら「フルオーダーメイドバッグ」、価格重視なら「海外生産バック」、
納期と価格のバランスなら「セミオーダーメイドバック」とそれぞれのニーズに合わせた紙袋をご用意しております。サイズ・印刷・ひもなど思いのままに!
最短二週間のフルオーダーメイドバッグは59,500円~作成できます。

3.柔軟な納期対応

柔軟な納期対応

フルオーダーメイドバッグが最短2週間

紙袋作成のご相談から印刷確認、そして印刷まで一貫体制にて柔軟な納期対応をお約束します。
フルオーダーメイドバッグでも最短2週間。セミオーダーメイドバッグなら最短1週間で作成可能。
まずはお気軽にご相談ください。

スタッフのご紹介

代表取締役 澤井完治(Kanji Sawai)

代表取締役 澤井完治(Kanji Sawai)

大学卒業後、大手損害保険会社に入社。4年の実務経験ののち損害保険・生命保険代理店として独立し会社設立。その1年半後、親族の経営する印刷会社へ引き抜かれるもその会社が1年で倒産。残務整理と並行して新会社構想を練り29歳の時に有限会社エス・ユニット(その後エス・ユニット株式会社)を立ち上げる。印刷業の請負業的立場からの脱却を図るべく2006年に「てさげネット」を立ち上げ。その後も各種オリジナル制作サイトを立ち上げ現在に至る。40歳を過ぎたが野望衰えずもう一花咲かせるべく日々奮闘中。仕事のモットーは、「顧客満足=社員満足と信じ、日々愚直に継続すること」。家族は妻と1児(男の子)

営業部 主任 村上亮士(Ryoji Murakami)

営業部 主任 村上亮士(Ryoji Murakami)

入社4年目、営業を担当しています。お客様の理想を一緒にかたちにしていくこの仕事に、やりがいを感じています。趣味は食べることですが、作るのは苦手で唯一の得意料理は、たらこパスタ!運動不足解消のため最近プールに通い始めましたが、ますます食べてしまいプラマイゼロの予感です。
モットーは小回りのきく営業。たくさん歩いてたくさんの人と出会い、たくさんいい仕事をしたいと思います。よろしくお願いいたします。

営業部 岩見克弥(Katsuya Iwami)

営業部 岩見克弥(Katsuya Iwami)

1990年7月生まれ。趣味は学生の頃にやっていたバスケットボールです。
体を動かすのが好きで、今でもたまに体育館へ足を運んでいます。レザークラフトも最近始めました。
印刷は、覚えなければならない知識もたくさんあり大変ですが、営業をやっていて、お客様に「ありがとう」と感謝された時はとてもやりがいを感じます。
入社して1年、まだまだ勉強しなければならない事がたくさんあるので、経験を積んで学んでいきたいと思います。

経理事務・営業補佐 中里優花(Yuka Nakasato)

経理事務・営業補佐 中里優花(Yuka Nakasato)

はじめまして!経理事務担当の中里です。普段は主にパソコンで伝票入力、振込、請求書発行、仕入入力、電話対応などをしております。
また、その日によって箱詰めやタトウを組み立てる内職などもしています。
高校の時に商業科で情報関係の系列だったのでパソコンでの入力が一番得意です。

紙袋の印刷サンプル請求・お問い合わせ

電話でのお問い合わせ
TEL:03-5692-5971

閉じる